*

【apacheモジュール】mod_pagespeedのキャッシュの削除の仕方

公開日: : how to, サーバ・プログラム

あいも変わらずgoogle先生はとんでもないものを作りますね!!

インストールするだけ! お手軽サイト高速化ツールGoogle mod_pagespeedはスゴかった


今日は、手軽にできるWebサイト高速化の話題を。グーグルの提供しているサイト高速化ツール「mod_pagespeed」が思いのほかお手軽でスゴかったので、その情報です。

どれぐらいスゴいかというと、「サーバーにインストールするだけで、あとは設定ファイルをちょちょっといじれば、かなり高速化できちゃう」というぐらいスゴいのです。しかも、どんなサイトでも、どんなCMSを使っていても「インストールするだけ」。


この表現マジでその通りです。

mod_pagespeed恐るべし!!




サイト高速化を考えた方なら一度は手にしたことのあるザバイブルであるこの本を見ながら

ハイパフォーマンスWebサイト ―高速サイトを実現する14のルール
Steve Souders スティーブ サウダーズ
オライリージャパン
売り上げランキング: 88,144

続・ハイパフォーマンスWebサイト ―ウェブ高速化のベストプラクティス
Steve Souders
オライリージャパン
売り上げランキング: 174,075


  • cssスプライトして
  • htmlやcss最小化して
  • gzip圧縮して
  • Javascriptの読み込み遅延さして
  • 画像サイズ最適化して
  • 。。。


    泣きたい感じ(>_<)



    ってのをapacheのモジュールとしてほぼすべて勝手に(上に書いたのだとgzipはしないけどね)やってくれるってやつです。

    まあ、いいこと尽くめなんですが、当然デメリットもありまして、



    当たり前といえば当たり前ですが、これらの処理にCPUメモリなどサーバのハードの部分を使うのでそこそこ良いサーバじゃないと逆に遅くなっちゃいますのでそこは、ちゃんと判断してね!!


    ちなみにうちはさくらの専用サーバでまあまあのスペックなので格段に早くなったんだよね(^_^)v




    で、これで運用してると一つ問題が。

    cssとか書きなおしたり追加した時、このモジュールレベルのキャッシュを読み込むので、F5押しても更新されません。

    なので、mod_pagespeed自体のキャッシュを書き換えないとって感じです。




    googleのでデベロッパーを参考に

    mod_pagespeed System Integration



    簡単ね、デフォルトでmod_pagespeedのキャッシュファイルは /var/cache/mod_pagespeed ってところに作られるので、そこのtouchコマンドで

    sudo touch /var/cache/mod_pagespeed/cache.flush
    

    rootになってれば

    touch /var/cache/mod_pagespeed/cache.flush
    

    だけでも良いね。



    参考にしてね。。。

    関連記事

    【WordPress】WP-PageNaviがデフォルト設定が左寄せだもんで、真中揃えにする方法

    WordPressの人気プラグインでWP-PageNaviってやつがあります。 何のプラグイン

    記事を読む

    【WordPress】phpMyAdminを使った移行でsqlインポートが「504 Gateway Time-out」で出来ない場合 SSHのコマンドラインで直接やっちまえ

    例によってタイトル激長でうざいですが。。。 WordPressのサーバ移行は意外とよくやります

    記事を読む

    【訴状雛形(ワード)あり】少額訴訟のすゝめ 「少額訴訟の訴状テンプレート(ダウンロード)」~裁判と仲良しになろう~

    お金が払ってもらえない時どうする? フリーランスとして活動されているウェブ屋さんや、ス

    記事を読む

    【WordPress】phpMyAdminを使った移行でsqlファイルのアップロード容量をphp.iniの設定をいじって増やす

    こんな記事を書いたのですが、 【WordPress】phpMyAdminを使った移行でsqlイ

    記事を読む

    【WordPress】プラグインBackWPupを3.1.2にアプデしたらDropboxに保存するときにERROR: Dropbox API: (59) ってエラーが出た時の対処法

    バックアップと親孝行は後悔した時には遅いので出来るうちにしておけ! という名言がないとかないと

    記事を読む

    キャリアメール非対応のスマホ htc EVO WiMAX でキャリアメールを使う方法(送受信可)

    少し前ですが、auより国内初のテザリング対応のスマートフォン htc EVO WiMAX IS

    記事を読む

    起業するときにおすすめのサービス【PCFAXでペーパーレス】 02

    前回のやつ 前回の流れから、ミニマムに商売をはじめるためのおすすめのサービスの紹介です。

    記事を読む

    【バーチャルホスト】サブドメイン・DNSの設定覚書 設定(サーバ)編 いざ!版

    これの続き では、いよいよ設定です。 まず設定するファイルは一個だけ

    記事を読む

    【覚書】 WordPress 301 リダイレクト URL変更 htaccess 下層ページ そのまま

    このブログのURLを http://www.takahashi-takuro.com か

    記事を読む

    Dropbox proが1TBで1,200円/月(年払い12,000円)とかいうギャグで、クラウドでバックアップツールとして最強過ぎる件 世代管理もできるという

    クラウドストレージの老舗Dropboxがギャグを展開中(笑) Dropbox / IN 30

    記事を読む

    Comment

    1. もっと、簡単なことも教えて下さい

    2. Johnk723 より:

      I am really impressed with your writing skills as well as with the layout on your weblog. Is this a paid theme or did you modify it yourself? Anyway keep up the excellent quality writing, its rare to see a great blog like this one nowadays fdcakbbccked

    Message

    メールアドレスが公開されることはありません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    • 高橋拓郎(33歳)
      愛知県知多市生まれ。
      大学在学中に個人で始めた事業を、大学院中退後法人化(法人化のために中退が正しいかも)。
      簡単にコンタクトとれるのでt@takuro.infoまで何か御用があればなんなりと。
      ブログの感想やご意見も大歓迎です!
    新紙幣とディープインパクトの単勝馬券

    僕は大学生になり、そして20歳になった時に、それまで未成年で禁止されて

    e-taxでの確定申告のもにょもにょ(noteからの転載)

    この記事は2016年にnoteに投稿した記事の転載です。 ちょう

    【感想】Netflixオリジナルドラマ『Jimmy〜アホみたいなホンマの話〜』 オクレさんもはや本人でしょ??

    Netflixオリジナルドラマ『Jimmy〜アホみたいなホンマの話〜』

    【javaScript】2017年版 法人税実効税率 シミュレーション 自動計算機(コードも置いとくね)

    今日は4/3だからこれは嘘じゃないよ!! 法人税実効税率

    【ユーザー車検】軽トラを無料でGETしたけど車検代が無いから初の軽自動車ユーザー車検に挑戦!

    青春カーと悲しい別れ どうも。貧乏が板に付いてきて久しい僕で

    →もっと見る

    PAGE TOP ↑