*

政治家や税理士って先生と呼ばれると嬉しいのかな?

公開日: : 最終更新日:2013/12/31 考え方・生き方

自動車教習所の教官って死ぬほど威張ってますよね?

最近はみんなに言われてだいぶ改善されたのかはわかりませんが、もうこれは共通認識だと思います。





なんか、自動車事故を起こさない様に「車は凶器」っていうのを厳しく教えるのが目的だからなんて聞いたことありましたが。

この威張るべきかどうかの議論はさておき、今回はなぜ威張るのか?だけ考えてみます。






なんでかなって考えたとき、呼び方だと思うんですよ。

みんな先生って呼ぶじゃないですか?あれ良くないと思うんですね?

何かを人から教わるのに、ある程度上下関係が自然発生的に形成されるのは仕方ないと思うんですけど、さらに先生って呼ぶことによって、一定の割合の馬鹿な教官が威張るんじゃないかなと。






で、自動車免許って特に田舎じゃ生活に不可欠だったりするので、ほっといてもお客さん来るじゃないですか?

もちろん経営者は顧客獲得の努力はしてると思いますが、それでも比較的他の業種よりはある程度計算出来る。

さらに、その末端の社員である教官なんて、そんなこと考えもしない。

だから威張っても威張っても実害が少ない。





普通社長とかすごく威張りたくなるし、威張りやすい環境だと思うんですけど、最近あんまり威張らなくなったのは、威張ると社員がついてこなくなって、実害が出るからだと思うんですよ。

もちろん大企業の社長になるような人は人間が出来てるって事はありますが笑





威張っても実害がなく威張り続けているひとをなんとかしたいとしたら、呼び方を代えるってのは意外と利くかもと思ってます。

例えば、

先生(教官)→店員さん
生徒(受講者)→お客様

「お客様、クラッチを踏み過ぎる癖が見受けられましたので」 「昨日の店員さんは、それでも良いって言ってましたよ」 「申しわけございません。店員間できちんと情報の共有を致します」




別に厳しくしたければ、

「お客様、一旦停止区域はお子様の急な飛び出しの可能性がありますので、大変危険です!なので今後は絶対におやめください!」「すいません」

これが教習所の正しい姿かは疑問だけど、とりあえず威張らない様にするには呼び方を代えると効果がありそう。






あと、士業(税理士・弁護士など)の人も結構先生って呼ばれますよね?でもあんまり威張っている人っていない気がする。

これはやっぱり実害があるんじゃないでしょうか?だって、結局客商売ですから顧問契約切られただめですからね。

ただ、弁護士さんとかで、お年を召されている方は結構今でも威張ってますけど。若い方は本当に腰低いです。






それで、もう一つ先生と呼ばれるもので、かつ実害の少ない人政治家さんです。

ただしこれには、票田をもったという条件付きですね。政権交代も起きて、「この人が?」って方も結構落ちましたけど、選挙に落ちる可能性が少ない人って結構まだいるんですよね?

比例でゾンビのように復活当選を果たしたご老人なんか。権力も権限すなわちお金も持っていて、地元に帰れば「先生!先生!」なんて呼ばれりゃ威張りますよ。






で、せめて呼び方くらいなんとかすれば意識が変わるのでは?

政治家っていうのもなんか良いイメージがない。

分かりにくいのであまり使われていないですが(僕自身もあまりつかいませんが)代議士っていうのがすごく良い気がします。






正しくは代議士は衆議院議員のみで参議院のことは言わないそうですが、別に国会議員全体を代議士と呼べばいいと思います。

何が良いかというとその意味なんです。

国民の「代」わり(代理)で「議」会を運営する(議論する)から代議士なんです。





こんなことがありました。

交通ルールについて法律が改正された時に、その法律を知らない間に違反で捕まったらおかしいんじゃないかという話を友達としていました。

友「法改正したかどうかなんてちゃんと教えてくれないで、捕まっても知らんよ。」
僕「テレビとかでよくやってたじゃん」
友「テレビが無い人はどうするの?あとテレビあまり見ない人」
僕「新聞とか」
友「新聞見ない人は?」





彼は、政治家なら国民にしっかりと告知する義務を担うんじゃないか?という論法です。正しい意見だと思いますし、すごく重要なことです。

でもそれと同時に、代議士として考えれば、法律改正を知らなかった側にも原因は無いでしょうか?

だってあくまでも彼等(国会議員)は、国民のただの代わりなんです。良くも悪くも。しかも僕らの選んだ代理人なんです。





みんな仕事もあるし、忙しいから国会に参加できない欠席料(税金)を払って代わりに議論してもらってるんです。

そのことを国民も代議士も前提としていれば、みんな政治にも興味を持つし、代議士も威張らなくなるんじゃないかな?





教官も、お客様として、自分の会社のサービスを利用していただいていて、受講者も運転技術を教えて頂いている。

結局呼び方なんて何でもいいんです。心の問題です。(今更笑)

関連記事

フリーターが戦う2人の相手、いや3人かも ~意識の高い学生(笑)とも戦う~ 2/2

これの続き フリーターが戦う2人の相手、いや3人かも ~ライバルの3倍売上をあげないと~ 1/

記事を読む

お金がなくて、時給が低いことの楽しさ

こんなサイトをたまたま見つけました。 はじめての自作PCで自宅サーバーをはじめた PCケ

記事を読む

安藤美冬に憧れてノマド初体験したけど、腰が痛くて断念の巻

※有名人なので敬称略 安藤美冬という人に今ハマってます。超ミーハーです。 安藤美冬さ

記事を読む

数億円かかるものを0億円で作っちゃったすごい人を2人発見!

予告inというネット上の犯罪予告を事前に発見するサイトがあります。 これは、 予告.inは2

記事を読む

自分の仕事を無断で中国に“アウトソーシング”していた従業員は優秀なのか馬鹿なのか?

自分の仕事を無断で中国に“アウトソーシング”していた従業員 こんな記事です。はい。

記事を読む

いい人生を送りたいなら「反省しない」ほうがいいのかも (完全パクリ)

ボクの好きなブロガー??でnanapiって会社の社長さんがこんなこと書いていたのでそのパクリです。

記事を読む

木を見て森を見ずってやつ

なんかおせち料理をグルーポンで注文して、届いてみたらサイトにある画像と全然違うぞ!!ってことで問題に

記事を読む

公務員の優先順位

うちの会社の前に不審者を発見しました。通報してやろうかすごく悩みましたが、なんかいわゆる不審者と様子

記事を読む

天才クリエイターさんと飲んで来ました!~人と仕事が集まる~

(‘ jjj ’)じぇじぇじぇ 能年ちゃんのふるさとこと、朝の連ドラロケ地の岩手県久慈市に能年

記事を読む

ニートになります宣言、未ダ実現セズ【ニートの歩き方 感想 著:phaさん】

少し話題から遅れましたが、なんとか読み終えました。友達のFちゃんからたまたま借りたので。。。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • 高橋拓郎(33歳)
    愛知県知多市生まれ。
    大学在学中に個人で始めた事業を、大学院中退後法人化(法人化のために中退が正しいかも)。
    簡単にコンタクトとれるのでt@takuro.infoまで何か御用があればなんなりと。
    ブログの感想やご意見も大歓迎です!
PAGE TOP ↑