*

公務員の優先順位

公開日: : 最終更新日:2014/02/06 体験談, 考え方・生き方

うちの会社の前に不審者を発見しました。通報してやろうかすごく悩みましたが、なんかいわゆる不審者と様子が違います。

僕と目があってもその場を立ち去ろうとしないのです。普通不審者ならそそくさと逃げそうなもんですが。

勇気を振り絞って話しかけました。

僕→僕
不→不審者と思われる人

僕「こんにちは」
不「あぁ、こんにちは」
僕「今日は風があって涼しいですね?」
不「えぇ、まぁ」
僕「…」
勇気を出せ!(心の声)
僕「何されているんですか?」
不「実は私警察なんです」
僕「!!!!!!!!!!」

そうなんです。実は警察だったんです。うちの会社は駅前にあって、大きな駐輪場があります。なんでも防犯登録に引っかかった自転車があって、どうもそれにカギがかかっている。

乗り捨てる気なら恐らくカギなんてわざわざかけないであろうから、常用的に使っていると予想される。

で、その犯人をひっとらえようと、見張ってるそうだ。

不審者どころか不審者を捕まえる側の人だった。

僕「それは大変失礼しました」
不→警「いえいえ。とんでもないです。声かけていただいて助かりました」
僕「え?なんでですか?」
警「いきなり警察に通報されちゃう時があるんですよ」
確かに(心の声)
僕「でも大変ですね、僕が出社してから今帰社するまでずっとここにいましたよね?」
警「もう3日目になります」
えーっ!(心の声)

すごくびっくりしました。確かに大変なお仕事で、その方には頭が下がります。

でもこれを指示している人ってどういう神経しているんだろう?って純粋に思いました。

いじめ?とも思いました。それ以上にこの人が3日間うちの会社の前に吸殻の山をつくるのにも給料はちゃんと払われるんだって思いました。

でも、市民が安心して暮らせるまちづくりに、殺人犯も窃盗犯も自転車泥棒も悪にはかわりないですから。

僕も朝会社来たらメールが夜のうちに20件溜まってたけど、まずは床掃除しよ!

だって、お仕事として、お客様を待たせないように迅速な対応を取ることも、職場をキレイにして社員のモチベーションがあがること、どっちも重要ですから。

関連記事

うちの会社に人が入ってきそうで結局入らなかった話。。

ちょっと特殊な感じなので、書こうと思って。 うちの会社に人が一人入ってきそうでした

記事を読む

かよえ!チュー学(かよチュー)(監督脚本:新海岳人)のイベントに行ってきて大満足

かよチューのイベントにひょんなことから行って来ました。はい。 かよチューとは?→wiki

記事を読む

【ユーザー車検】軽トラを無料でGETしたけど車検代が無いから初の軽自動車ユーザー車検に挑戦!

青春カーと悲しい別れ どうも。貧乏が板に付いてきて久しい僕です。 そのため、青春カー

記事を読む

いい人生を送りたいなら「反省しない」ほうがいいのかも (完全パクリ)

ボクの好きなブロガー??でnanapiって会社の社長さんがこんなこと書いていたのでそのパクリです。

記事を読む

病気でお酒が飲めない生活が1ヶ月半過ぎたわけで。

少し前に人生2回目の尿路結石になったんですが、アレから1ヶ月半経過しました。 検査の結果レン

記事を読む

ニートになります宣言、未ダ実現セズ【ニートの歩き方 感想 著:phaさん】

少し話題から遅れましたが、なんとか読み終えました。友達のFちゃんからたまたま借りたので。。。

記事を読む

おまえは何を言っているんだ

会社のトイレを和式から洋式に工事するの巻 1/3

がっはっは状態になってしまいました。はい。 どうも。 いつもバスローブを着て、 葉

記事を読む

腐っても食べられるなら問題ないから食べよう

今の仕事を初めて数年経ちました。短い期間ですが、色々なことがありましたし、色々な人と会いました。

記事を読む

仕事を引き継いだ時、前任者のレベルがわかる~ノウハウを蓄積する~

結婚式に先日行ってきました。 わたくしの年齢は結婚適齢期のようで、同世代の友達の結婚が最近頻発

記事を読む

木を見て森を見ずってやつ

なんかおせち料理をグルーポンで注文して、届いてみたらサイトにある画像と全然違うぞ!!ってことで問題に

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • 高橋拓郎(33歳)
    愛知県知多市生まれ。
    大学在学中に個人で始めた事業を、大学院中退後法人化(法人化のために中退が正しいかも)。
    簡単にコンタクトとれるのでt@takuro.infoまで何か御用があればなんなりと。
    ブログの感想やご意見も大歓迎です!
PAGE TOP ↑